So-net無料ブログ作成
検索選択

世田谷区・馬事公苑 [自転車疾走]

桜プレイ・バック第3弾。

今回は子供時代から慣れ親しんだ馬事公苑であります。馬事公苑は、簡単に言えば馬事の聖地みたいな場所で、サッカーの国立競技場のような存在といえるでしょう。東京オリンピックの馬術競技の会場になったことでも有名です。

普段、一般開放されていて、誰でも入場が可能です。入場料は無料で、休日では様々なイヴェントが催されています。ゴールデンウィークのホースショーでは、馬術の障害競技が行われ、間近で人馬一体の迫力を感じることが出来ます。



馬事公苑の前にある「けやき広場」です。ちなみにこれは今日の写真

これを奥に進んでいきます。

入口です。これも今日の写真。

とても暑い陽気でした。雨が降ってくる少し前の様子。

これより、4月の写真になります。



物々しい石碑の横にその解説もありました。

「人馬一如」。いいですねえ。子供の頃から馬に慣れ親しんでいる私にとって、これは好きな言葉です。

実は乗馬の経験も・・。



ややうす曇りの天候でした。馬事公苑内は、いわゆるコースの中を歩くことになります。馬がカポカポ歩いていることもありますが、開園時間内で馬が走っていることはまずないので、コース内を歩いていても大丈夫です。



コース内を歩くといっても、ちゃんと散策ルートや歩行スペースがあるのであしからず。トラックの中に公園や池、武蔵野自然林など、あるいは馬術競技が行われる競技施設があり、広大な敷地を誇ります。

こういう標識があるのも馬事公苑ならでは。

休日では馬と慣れ親しむことが出来ますので、公園内で馬と人が行き交うことがありますよ。また、この辺りの小学校の通学路では、馬に乗った交通整理の方が横断歩道の傍らにいらっしゃいます。(いわゆる緑のおばさんの役割)

今回は、桜を観にきましたが、次回はホースショーなどがあったら行ってみようと思います。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 2

袋田の住職

学生時代駒沢にいましたので、馬事公園へは散歩で行きました。
緑がきれいですね♪
by 袋田の住職 (2006-05-23 06:21) 

菊一文字

>袋田の住職さん
コメント、nice!ありがとうございます。
自分も学生時代は駒沢であります。新緑の季節はやはりいいですね。
by 菊一文字 (2006-05-23 15:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。